仮想通貨で稼ぐ!取引の仕方は?取引所はどこがいい?

仮想通貨で楽して大金を手にしたいなんて思っている人たくさんいるのではないでしょうか?仮想通貨は株やFXよりも相場が大きく動くために予想が的中すれば大きく稼ぐことができるというメリットがあります。そこで今回は「仮想通貨で稼ぐ」をテーマが考えてみましたのでよかったら参考にしてみてください!

仮想通貨とは?

仮想通貨とはその名の通り、硬貨や紙幣といった実体のある通貨ではなくインターネット上にしか存在しないデジタルデータとして実体のない仮想の通貨ということになります。

仮想通貨の最大の特徴としては特定の国家による価値の保証がされていない通貨ということになります。日本ならば「円」アメリカならば「アメリカドル」などの通貨がありそれぞれはその国家によって保証されています。

その保証のおかげで我々はただの紙切れである紙幣の価値を「1,000円」「2,000円」「5,000円」「10,000円」と認識しています。

これは価値は下がったとしても日本国が無くなるまでは通貨としての価値を出しています。ですが、仮想通貨には保証してくれている国家などがないために現在仮想通貨を利用している人たちが一斉に手放してしまえば価値としてはゼロとなってしまいます。

そんな仮想通貨の始まりは「Bitcoin(ビットコイン)」からでした。そのBitcoin(ビットコイン)がブームになったことで現在ではたくさんの仮想通貨が存在しています。

ビットコインとライトコインの違い

Bitcoin(ビットコイン)とAltcoin(アルトコイン)と分けられていることは知っていますか?

ビットコインとは先ほど説明した通り仮想通貨が誕生した最初のものでした。そのためビットコイン以降に生まれた仮想通貨のことをAltcoin(アルトコイン)といいます。簡単にいうと
「Bitcoin(ビットコイン)かそれ以外か」ということになります。

どうやって稼ぐのか?

仮想通貨の取引には現在4種類の方法があります。

・現物取引
・仮想通貨FX(レバレッジ取引)
・積み立て
・レスディング

というものがあります。

「現物取引」とは有名なやり方で仮想通貨を購入してその価格変動によって利益が出るか損失が出るというものになります。

「仮想通貨FX」というのが取引所に証拠金となるお金を預け入れて取引するというものになります。仮想通貨の相場を外国為替と同様にレバレッジを使うことも可能となっています。

「積み立て」というのが取引所のサービスを利用して毎月自分で決めた金額を仮想通貨用に積み立てしていくというものになります。

「レスディング」というのが自分が購入して保有している仮想通貨を取引所に一定期間の間貸し出すことで利益を得ることができるというものになります。

未来に投資してみる

オススメの投資方法としては「アルトコイン」に投資してみるということです。アルトコインは現在1,000を超える種類があると言われています。

その中には国内産のアルトコインもありそれらのどれかに爆上がりするようなものを秘めている可能性だってあります。それにアルトコインは一日で価格が2倍以上に跳ね上がるようなこともしばしばあります。

そのためにアルトコインそれぞれの特徴を掴んでいれば儲けれることも可能となります。

オススメの取引所とは?

現在では仮想通貨もたくさんありますがそれらを取り扱う取引所もたくさんあります。どれがいいのかわからないという声もよく聞きますのでオススメの取引所を紹介します。

Coincheck(コインチェック)

一部上場している「マネックス」の傘下という信頼性や取引手数料が無料というところもオススメでアプリのダウンロード数では日本一を誇ります。仮想通貨の取り扱いも国内最多クラスを誇ります。まずはここに登録するといいでしょう!

DMM Bitcoin

FX口座登録数世界一を誇っているDMM社が運営している取引所になります。アルトコインもレバレッジを使って取引をすることが可能となっています。証券やFXも扱っている大企業なので信用度はピカイチです!