無料バーチャル株式投資ゲーム「トレダビ」の参加登録方法

投資を始めてみたいけど何をすればいいかわからない。株式投資には興味があるが手を出しにくい。など思うことはたくさんあると思います。そんな中、無料でリアルな株式投資が体験出来るサービスがあります。それが「トレダビ」です。今回その「トレダビ」について解説していきたいと思います。

トレダビとは?

実在する上場企業のリアルな株価を使って出来る無料のバーチャル株式投資で、株式投資を初めて体験する未経験者や、経験者の練習や勉強のためなどさまざまな用途で使えるものになっているため、証券会社の研修でも利用されているほどの本格的なものになっています。そのため「トレダビ」の利用者は現在65万人もいると言われています。

仮想マネーの一千万円からスタートして、リアルな株価を使用していますが本物より20分遅れの株価データとなっています。

参加登録の方法

トレダビのトップベージから登録します。

赤枠の「今すぐ登録する」ボタンをクリックします。

アカウントを持っている人は右側からログインをしてください。今回は新規会員登録になるので赤枠の「参加登録」ボタンをクリックします。

・ニックネーム
・メールアドレス
・パスワード
・投資経験
・生年月日
・性別
を記入する画面になるのですが、「ニックネーム」「メールアドレス」「パスワード」のみが必須となっているので他は記入してもしなくてもどちらでも構いません。
記入が終わったら「登録」ボタンをクリックします。

これで「仮登録」が終了したので、あとは指定したメールアドレスに届くURLを待ちます。

だいたいすぐ届きますので、URLをクリックします。

これで会員登録は終了となります。登録などに一切お金がかかることはありません。

ミッション

登録が終わるとミッション一覧を見ることが出来るようになります。

最初に20個のミッションがあり、「ログインしよう」というものから、「1回の取引で100万円以上の利益をあげよう」というミッションまであります。

初心者のかたはこれをやっていくといいでしょう。「新規注文を1回してみよう」のミッションをやろうと思えば取引を体験して見ることができますしわからないことがある場合は「トレダビの泉」というQ&Aを見ればわかることも多いですし、操作方法などは「トレダビの使い方」という4分くらいの動画を見ることも出来るようになっています。

仮想マネーが無くなってしまったらどうなる?

最初は1,000万円からのスタートとなり、そのお金を増やすことが目的となっています。

そのお金を1億円にしたとしてもお金がもらえる訳ではありません。反対に1,000万円を使い切ってしまってもお金がかかるということはもちろんありません。

それに中途半端な数字で嫌だなって思ったり、新しい投資スタイルを試したいなど考えた時は好きなタイミングで資産をリセットして、再び1,000万円に戻すことも出来るようになっていますので、気にせず色々試してみましょう!

トレダビランキング

トレダビはただのデモトレードが出来る訳ではありません。大会があったり、週間ランキングがあったり、デイトレサバイバル順位などの順位付けをされます。

その大会などで一位になれば現金10万円がトレダビからもらえたりもします。それに銘柄をみているとたくさんの人のコメントがみれるのでそれを参考にするのもいいでしょうし、みんながその銘柄の何に注目しているのかを見るのも勉強になるかもしれません。

トレダビのまとめ

バーチャル株式投資ゲームと「トレダビ」が言っていますので、そこまでかしこまらずにゲーム感覚で気楽にやったほうがいいかもしれません。

まずは株式投資になれる必要があるので、どんな機能がありどうすれば使えるのか?どんな意味があるのか?などをわからないことを一つ一つわかるようにしていければ本当のデビューの日も近いかもしれません!