バイナリーオプションとは?ハイローオーストラリアを使って解説

バイナリーオプションとはどんなものなのでしょうか?投資をしようと考えている人やギャンブル的に遊んでみたい人、知らないからやってみたいという方などさまざまな人がいると思います。

そんななバイナリーオプションとはどういったものなのかを解説していきたいと思います。

バイナリーオプションとは?

まず「バイナリー」を日本語にすると「二進法」という意味のものになります。

これは「0」と「1」で表現する方法で高校数学なんかでも習ったりするものとなります。

簡単に表すと「0」か「1」の二者択一のものとなります。バイナリーオプションとは一定条件を「クリア」か「クリアできない」か、で決まるものということになります。

FX(外国為替証拠金取引)のように海外為替を使って取引をします。FXなどは値動きの分収益をあげることができる、もしくは損失をかぶることになるというものになります。

でもバイナリーオプションの値動きの変動した差などは関係がなく指定時間に為替がどうなっているかを判断するものとなっています。

指定時間に為替価格が上がっているか下がっているかそれを当てるものとなっています。

バイナリーオプションは海外業者の方が利益率がいい!

バイナリーオプションは国内業者と海外業者それぞれあります。日本では、ギャンブル性の高い投資ということで規制がかかってしまっていますが、海外業者ではそんなこと関係ありません。

海外業者の場合では、投資した金額が条件にクリアできれば約2倍となり、クリアできなければ没収されてしまい投資した金額はゼロとなるというものになります。

海外業者を使うなら「ハイローオーストラリア」がいい!

たくさんの海外バイナリーオプション業者がありますが、信用できないような業者があるのも事実です。詐欺まがいのものやイカサマまがいのサイトもあるため業者選びには慎重になる必要があります。

オススメとしては「ハイローオーストラリア」になります。キチンと出金することもできますしクレジットカードでの入金も即座に対応してくれています。

それにデモトレードと言われる練習をすることができるようになっています。最初からお金を使ってトレードするのは怖いな・・・なんて思うと思いますので最初はデモトレードから始めてみて慣れたら入金するということでも大丈夫になっています。

実際にデモトレードの画面を紹介します

上の画像がハイローオーストラリアのデモトレード画面となります。種類は
・HighLow
・HighLowスプレッド
・Turbo
・Turboスプレッド
があり時間は「30秒」「1分」「3分」「5分」「15分」「1時間」「1日」とあります。

「HighLow」は締切時間がありその時間までに上がるのか下がるのかを決めて購入します。

判定時刻になった時に購入したタイミングの価格が予想が合っていれば2倍となります。

2:35~2:50までの15分間の取引となり締切時間の2:49までに好きなタイミングで購入することができるようになっています。

今回は時間ギリギリに少し価格が上がったので再び下がると思い締切5秒前に「LOW」で購入しました。

判定時間の2:50になった時に購入したタイミングよりは下がっていたので予想があたり配当金と一緒にペイアウトされました。

スプレッドは+/-0.30~0.50の幅のことでそれよりも広がっていれば予想的中となります。

今回購入したのがスプレッドなしのものでやったのでギリギリ予想が的中しましたがスプレッドだと価格が下がっていてもスプレッド分下がっていなければ購入金額は没収されてしまいます。

Turboの場合は締切時間がなく好きなタイミングで購入して、そこから30秒や1分後の価格を予想するというものになります。

Turboスプレッドは+/-0.10の価格を考えて上がるか下がるかを考えるというものになります。

バイナリーオプションはギャンブルに近い投資なのか?

バイナリーオプションを見てもらった通りギャンブル性の高い投資になっています。FXなどの知識がない人がやるとただのギャンブルです。

ですが、キチンとした知識があればギャンブルとしてではなく投資としてプラスにすることができます。

上がるか下がるかを考える50%ゲームなら簡単!誰でもできるなんていう人がいますがそんなことはありません。

確かに30秒での取引はプロでも難しいものになると思いますが15分や1時間などは相場の流れを考えて投資することはできるのでギャンブルにはなりません。

そのため最初に知識を得るために勉強も必要となってきます。