DMM FXデモ口座を開設してデモトレードを体験しよう!

FXを始めてみたいけど、大損するのが怖い。ちゃんとできるか不安。そんなことを思っている人がいると思います。

それに以前にFXやってみたけどダメだったなんて人もいるのではないでしょうか?そんな人たちにオススメなのが「デモトレード」です。今回簡単に「デモトレード」ができるDMMのデモ口座開設の登録方法をご紹介していきます。

FXのデモトレードとは?

FXとは「外国為替証拠金取引」を意味しています。つまりは海外の通貨(為替)を口座のお金(証拠金)を使って両替(取引)するということです。

一度はやってみたいけど難しい言葉が多くて自分にはできない。本などを見て勉強している最中だから今はまだ無理なんて言っている人がとても多いですが、本を見るだけでは勝てるようにはなりませんし、やってみないと無理かどうかもわかりません。

現に主婦をやりながら毎月何百万円も稼いでいる人もいますし、副業として夜の時間帯しかやっていないけど何十万円も稼いでいる人もいます。

本気でヤル気があるのであれば必ず一歩を踏み出した方がいいです!でもお金が・・・なんてやっぱり不安になりますよね?そんな時に役に立つのが「デモトレード」なんです。

「リアルタイムレート」と言われる実際に配信しているレートと同様のレートで、本番さながらの取引体験ができるのが「デモトレード」になります。

デモ口座を開設するとデモトレードができる

登録は無料で簡単な入力のみなので数分でできてしまい、それが終わればすぐにデモトレードを体験することが可能となっています。

スマホ・タブレット・パソコンなどどんな機種にも対応しているので、ご自身が今後使いたい機種での体験トレードが出来るようになっています。

500万円からスタート出来る

デモ口座を開設するとすぐに500万円が入っている口座を使ってバーチャル取引をおこなうことが出来るので、失敗しても大損してもバーチャルの500万円なので、ご自身がお金を払うことは一切ありません。

デモトレードに失敗の連続でお金が50万円になると自動で500万円になるので、何度だって練習することができます。

勉強は大事だがデモトレードしながらやろう

車の運転と一緒です。どれだけ勉強しても実際に運転してみると勉強で習った通りのことばかりではないと思います。車の免許を取るときも「仮免許」として路上運転を練習しませんでしたか?何度か走ってみて免許が取れたと思います。

FXでも難しいのはわかっているのに、勉強だけでは結局本に書いてある理論しかわかりません。でもデモトレードをすることによってここが失敗だった、ここでの判断は正解だったなどお金がかかってないので、冷静にできませんか?それに操作や見ることも多く最初から自分のお金でやるには怖くないでしょうか?

まずはバーチャルの500万円を増やすことを考えながら操作性になれることも大切です。

DMM FXデモ口座の開設方法

始めにこれは「デモ口座」の開設になります。登録費などお金は一切かからないものとなりますが、本当のトレードをしたいと思った時はこの口座とは別に登録が必要となります。あくまで「デモトレード」をやるためだけの登録となっています。

まずは赤枠のところの「ユーザー登録」をクリックします。

・ニックネーム
・メールアドレス
・パスワード

を入力画面になりますので、入力します。
下に行くと

利用規約や個人情報のことについて確認されますので、説明をよく読み同意が出来る場合は「同意します」にチェックを入れて確認画面を押します。

確認画面になりますので、間違いがなければ赤枠の「申し込む」をクリックしてください。

すぐにこのようなメールが届くのでそれで登録は完了です。先ほどのサイトに戻ると

このようになっていますので、「DMM FX デモ口座申込」を押すと「デモトレード」が体験出来るようになっています。

まずは遊び感覚でもいいからなれること

先ほども伝えた通りバーチャル資産が無くなっても再び500万円が何度でも追加されるので、FXというものに慣れ、操作性を理解して、使えるものを使えるようになることが大切です。

ここでわからないことを調べて勉強をすれば本を読んでいるだけよりも頭に入るし使って試すことで経験出来ることは勉強の一つでもあります。
まずは「デモトレード」で自信をつけてみましょう!